プログラミングをおうちでやろう!- スクラッチ編 –

みなさんこんにちは、クマです。
メディアセブンでは現在展示をおこなっていますが、
計画停電のために開館時間が短いこともあります。
そこで、「メディアセブンでやったワークショップ」が
おうちのパソコンでもできることを今日は紹介します!
今回はプログラミング。
プログラミングとは簡単に言うと、コンピュータを動かすしくみ。
みんなが今見ているこのページもプログラミングによってつくられているし、
ゲームを動かしているものプログラミングなんだって!
(Aボタンを押したらキャラクターが動く、とかね)
メディアセブンでは、そんなむずかしいしくみを楽しく体験できるワークショップを連続しておこなってきました。
「スクラッチ(scratch)」「ビスケット(viscuit)」です。
両方ともメディアセブンで継続てきにおこなわれたワークショップですが、
じつは自分の家のパソコンでもできるので、今回は「スクラッチ(scratch)」を紹介しましょう。
w05_080913_020.JPG


「スクラッチ(scratch)」
アメリカの有名な大学(マサチューセッツ工科大学)が開発した誰でも簡単にできるプログラミングソフト。
むずかしいプログラミング言語がブロックになっているよ。
命令したい種類によってブロックが色分けされているから、どんな動きにしたいかまず考えてみよう。
キャラがいくつかあったら、そのキャラごとに動きを考えることもできる。
ブロックをどんどんつなげていけば、アニメーションのようなものも簡単につくれます。
メディアセブンでは、クリックすると箱が開く「びっくり箱」や、自分の写真を取り込んで動かすワークショップをしました。
これまでにメディアセブンに来た子たちがつくったものはこちら
この作品は1時間でつくりあげたんだって!
Scratch Projectワープし続けるゲーム。この作品にアメリカからコメントがついていました。画像をクリックすると、動くページに移動するよ。
●家でどうやって遊ぶの?●
1. まずスクラッチをパソコンにダウンロード → ◆
2. ダウンロードしたら、ネコのマークをクリックしてプログラミングをはじめよう!
  操作方法はこちらから
3. 完成した作品はWEBにアップして、世界中の人と共有できます。
  アップする方法はこちらから
なんといっても色々なプログラミングを試すことができるのと、
世界中の人がつくったものを見ること、そしてコメントまでもらえちゃうのが魅力!ぜひおうちの人と相談しながらチャレンジしてみてね。
kks_img_scrtch_008-thumb-400x286.jpg

26. 3月 2011 by CDC STAFF
Categories: クマさん | プログラミングをおうちでやろう!- スクラッチ編 – はコメントを受け付けていません。