太神楽ワークショップ

150215_DaikaguraWS_01
毎年恒例の太神楽のワークショップを行いました。


150215_DaikaguraWS_02
講師はおなじみ、鏡味味千代さん。

150215_DaikaguraWS_03
まずは太神楽の歴史を学ぶことから始まりました。
人々の幸せを祈って、角付けをして回る太神楽、
近頃は街中で獅子舞を見かけることも少なくなってきました。

150215_DaikaguraWS_04
バチと手ぬぐいが配られ、早速稽古が始まりました!
見るのとやるのとでは大違い、思ったように道具を使えません。

150215_DaikaguraWS_05
抽選でコンビを組んで、最後に発表をします。
こちら歳の差コンビは傘回しの稽古中。

150215_DaikaguraWS_06
遊んでいるわけではありません。
紙風船の中にマスを乗せて、バランスをとるという新技の開発中です。

150215_DaikaguraWS_07
放り投げたものは、なかなか思ったところにかえってきません。。

150215_DaikaguraWS_12
発表の前に、「めくり」を作ります。

150215_DaikaguraWS_10
壇上で発表、「みなさまの幸せをお祈りします!」という声から始まります。

150215_DaikaguraWS_08
150215_DaikaguraWS_09
みなさん稽古の成果があらわれていました。

150215_DaikaguraWS_11
最後はみんなで、ハイポーズ!
次回はまた来春、お楽しみに!!

18. 2月 2015 by CDC STAFF
Categories: イヌさん | 太神楽ワークショップ はコメントを受け付けていません。