ビスケット、最後のワークショップでした

東日本大震災の影響で延期していた「こどもプログラミングサークル ビスケット」も、ゴールデンウィーク最後の週末に無事に開催できました。
img_yuzu_vis0507_01.jpg
今回は、何と!ビスケットで絵を描く方法を教えないという教え方(?)でワークショップのすすめ方をしました。


ビスケットで大事なのは、絵のマティエールではなくて、絵を動かすこと、まさに「プログラミング」にあります。なので、絵の描き方はいいだろうと…。

ムチャなやり方に思えますが、ワークショップを長くやってるだけに使い方をよく知っている子もいるので、分からないところは、子どもたちどうしで教え合ってやってくれていました。
img_yuzu_vis0507_03.jpg
あ、もちろんむずかしい質問には、原田さんやぼくたちもちゃんと教えてますよ。念のため。
img_yuzu_vis0507_04.jpg
それはさておき…。
2日間、午前と午後とにわたって子どもたちがつくってくれた作品は、ビスケットの公式サイトでみられます。
5月7日(土)午前
5月7日(土)午後
5月8日(日)午前
5月8日(日)午後
1年半ほどのあいだ、つづけてきたビスケットのワークショップですが、たくさんのビスケットっ子を生み出せたようです!

08. 5月 2011 by CDC STAFF
Categories: ユズコショウさん | Tags: , , , , , , | ビスケット、最後のワークショップでした はコメントを受け付けていません。