夏の特別イベント|メディアセブンアソベルゾーン2018

こんにちは、ノレソレです。夏のイベント報告続きまして特別イベントのご報告です。
8月は1ヵ月間、メディアセブンの特別イベント「アソベルゾーン2018」を開催しました!

昨年に引き続き2回目の開催で、さまざまな遊べる展示や、期間限定のコーナーを用意しました!

●コマドリアニメテーブルゾーン
少しずつ積木を動かして撮影し、簡単にコマドリアニメをつくれるゾーン。じっくり取り組んでいる子もいました。

●ラジオ放送局ゾーン
メディアセブン館内から川口駅前までの特定の範囲に届く周波数をつかった、ラジオブース。誰でも生放送できます!

●メディアセブン体操ゾーン
メディアセブンをイメージしてスタッフがつくったメディアセブン体操第一と、期間中にワークショップで参加者と一緒につくった第二も。眺めていると思わず一緒に身体が動き出します。ワークショップにはきゅぽらんも来てくれました!

●ころころ木琴ゾーン
昨年に引き続き登場。樋と木琴を交互に並べて、樋にボールを転がして木琴の音色を楽しむものです。ころころボールがころがっていくのを飽きずに繰り返しているお子さんが見られました。

●なりきりゾーン
<川口市消防局編><写真館ピノキオ編>
衣装に着替えて自由に写真撮影するコーナーは今年も大人気!川口市消防局さんから子ども用の防火衣を、市内の写真館ピノキオさんからはドレスなど華やかな衣装をお借りしました。8月11日(土・祝)~16日(木)までと期間限定でしたが多くの方に楽しんでいただけました。

<顔出し看板編>
観光地でよくみられる、顔の部分だけくりぬいてあるアレです。手に持てるサイズで動物や海の生き物などの絵をテーマに展示し自由に写真を撮って楽しんでいただきました。

また顔出し看板をつくるワークショップも8月7日(火)に開催。動物やお笑い芸人のものなど、思い思いの顔出し看板をつくっていました。

<サンバイザーとねこ耳編>
8月22日(水)、26日(日)、28日(火)にその場でつくって身に付けられるサンバイザーと、ねこ耳をつくるワークショップを開催しました。サンバイザーは紙製で自由に絵を描いてオリジナルに。ねこ耳はカチューシャを土台にしてフェルトでつくりました。

●ロボット&プログラミングゾーン
2018年5月から開講している、メディアセブンこどもロボットスクールでつかっている教材のロボットを動かして遊べます。ロボットを操作してペットボトルの蓋を持ち上げて移動させるのですが、なかなか難しい。また、てのひらサイズのパソコンIchigoJamでつくったパソコンゲームもありました。

●こどもひろばゾーン
おもちゃや絵本が置いてあり、子ども連れの方がゆっくり過ごせるスペースです。夏休み期間は休館日を除き毎日開催し、にぎわっていました。

その他に、夏休みこどもスタンプラリーも開催!8月中のワークショップや各ゾーンのイベントに参加してスタンプを集めると、景品と交換できるもの。景品はメディアセブンオリジナルのステッカーや缶バッヂ、15個コンプリートすると手ぬぐいがもらえました。来館するだけで1日1回押してもらえるので、毎日来館して集めていたお子さんも!

期間中、多くの方がメディアセブンで楽しんでいらっしゃいました。ありがとうございます!これからもメディアセブンに遊びに来てください!
 

05. 9月 2018 by CDC STAFF
Categories: ノレソレさん | Tags: , , , , , , , , | 夏の特別イベント|メディアセブンアソベルゾーン2018 はコメントを受け付けていません。