コラージュ川柳をやってみよう!

5月3日に開催されるワークショップ「コラージュ川柳」って
なんだろう?ということで少しご紹介をしようと思います。

160414_senryu (1)

「コラージュ川柳」は、アートユニットの淀川テクニック・柴田英昭さんが2010年ごろ発案し、2015年の春から京都造形芸術大学で学生さんと部活動として展開されている川柳を詠むあそびです。
教えてくれる先生がいて、ではなく、気軽に誰でもできる川柳の会、というイメージですね。

みなさん<川柳>はご存知ですか?
5・7・5の言葉を並べて詠む、アレですね。
では<コラージュ>は?

新聞紙の切り抜きや写真などをはりつけ、特殊な効果をねらう技法
(研究社 新英和中辞典)

とありますので、ここでは「言葉」をコラージュするという意味で見てみてください。

そのコラージュする素材は新聞紙!
5文字と7文字の見出しの言葉を切り取っていきます。
160414_senryu (2)

そして、その中から気になる言葉をひろって・・・
160414_senryu (3)

5文字、7文字、5文字の順番で並べます。
そうすると・・・
160414_senryu (4)

神様に タマネギレシピ 大家族

という川柳が完成しました!
神様にタマネギレシピと大家族を与えるのか、捧げるのか・・・。
意味がわかりませんが、それもまた言葉あそびの面白み。
みんなでわいわい話しをしながら、短時間でつくってみたいと思っています!

●日付:2016年05月03日(火・祝)
●時間:13:00~、14:00~、15:00~ 各回30分程度
●場所:ワークスタジオB
●対象:小学3年生~大人
●料金:無料
   ※事前申し込み不要。
   ※開催時間までに会場にお越しください。

ご参加お待ちしています!

コラージュ川柳のツイッターもありますので、もし興味のある方はぜひのぞいてみてください。
https://twitter.com/collage575

 

14. 4月 2016 by CDC STAFF
Categories: クマさん | コラージュ川柳をやってみよう! はコメントを受け付けていません。