川口写真散歩:トークイベントの巻

本日、川口写真散歩:トークイベントが開催されました。
kng_sanpoimg_01.JPG
川口写真散歩は、撮影会、トークイベント、作品展示の3本立ての内容。
本日のトークイベントでは、7月26日(土)に行われた撮影会にご参加いただいたみなさまの作品について、また写真表現などについてのお話が繰り広げられました。


暑かった撮影日から1週間、この間に参加者のみなさんは撮影会でたくさん撮影された写真の中から”お気に入りの1点”をお選びいただきました。
その作品を拝見しながらトークは進んでいきます。
kng_sanpoimg_02.JPG
「構図について」「シャッタースピードについて」など技術的な質問も飛び出し、MOTOKOさんの的確な答えにみなさん真剣に耳を傾けていらっしゃいます。
はたまた、「プロ」と「アマチュア」との違いについてなどの鋭い質問も飛んできます。
kng_sanpoimg_03.JPG
MOTOKOさんが普段使われている「二眼カメラ」についてのエピソードもご披露くださり、和やかで、穏やかながら、刺激に満ちた時間となりました。
kng_sanpoimg_04.JPG
今日のMOTOKOさんの発言の中で印象に残った言葉。
川口はこどもが多い街との印象を持たれたMOTOKOさん。
こどもが溌剌とした街、そんな川口の空気を伝えるためにも、人を写すことを恐れずに。
一言「写真を撮ってもいいですか?」と聞くことで、新しい可能性が開けます。
川口に旅行にきた気分で写真を撮られたというMOTOKOさん。
MOTOKOさん、参加者のみなさんの作品展示は17日(日)まで開催しております。
期間中、是非お立ち寄りください。

03. 8月 2008 by CDC STAFF
Categories: キンギョさん | Tags: , , , , , , | 川口写真散歩:トークイベントの巻 はコメントを受け付けていません。