ヘンテコ紙芝居をつくって街に出よう|エモリハルヒコとNoBのキセイガイネンをぶっとばせ

シュールなイラストと物語に音楽をつけて、ヘンテコ紙芝居をつくりませんか。キャラクター、音楽、ストーリーなど全てがオリジナルの「エシバイ」を楽しみながら、世界にひとつだけの作品づくりに挑戦!大道芸風の発表会で見せる楽しさも体験します。
講師:エモリハルヒコ(イラストレーター)& NoB(ギタリスト)
開催日時:2009年11月15日、22日 13:00 – 17:00 ※2日完結
*このイベントは終了いたしました。
ワークショップレポートはこちら


シュールなイラストと物語に音楽をつけて、ヘンテコ紙芝居をつくりませんか。キャラクター、音楽、ストーリーなど全てがオリジナルの「エシバイ」を楽しみながら、世界にひとつだけの作品づくりに挑戦!大道芸風の発表会で見せる楽しさも体験します。
開催日時:2009年11月15日(日)、22日 13:00 -17:00 (2日完結)
*このイベントは終了いたしました


【ワークショップレポート】
ヘンテコ紙芝居をつくって街に出よう
エモリハルヒコとNoBのキセイガイネンをぶっとばせ


開催日時:2009年11月15日、22日 13:00 – 17:00 ※2日完結
開催場所:ワークスタジオB
       コミュニケーションスタジオA・B
       川口駅前
参加人数:11月15日 7名
        11月22日 8名
参 加 費:600円
参加対象:小学3年生?大人
講師:エモリハルヒコ(イラストレーター)& NoB(ギタリスト)
イラストレーターのエモリハルヒコとギタリストのNoB によるユニット。シュールなイラストとお話、クールなギターの生演奏つきの現代版紙芝居を「エシバイ」と称し、創作、発表している。いいだ人形劇フェスタ、静岡大道芸ワールドカップ等、出演多数。神奈川テレビ『ハマランチョ』への出演など、活動の場を広げている。


内容:イラストと物語に音楽をつけて、ヘンテコな紙芝居をつくるワークショップを開催しました。プログラムは講師の2人による実演からスタート。キャラクターや音楽など、ユニークな要素が詰まった「エシバイ」の魅力を知り、その後、自分たちの作品づくりに挑戦しました。1日目は、紙芝居の物語と絵を描きながらどんな音楽をつけるか考えました。2日目は実際に音楽をつけ、発表本番に向けてみっちり練習を重ねます。クライマックスは外へ出ての発表会。人通りが多い川口駅前で大道芸風の発表を行いました。賑やかにエシバイを演じ、多くの人に見てもらうことができました。


関連展示:エモリハルヒコのエシバイ原画展
展示期間: 2009年10月22日(木)?11月22日(日)
展示場所 :エレベーターホール
内容:ワークショップ講師のエモリハルヒコさんがエシバイのために描いた小さな原画を、物語の順に並べて展示しました。筆の跡や細かい線までを鑑賞できる絶好の機会。シュールで哀愁漂う物語が、来館者の注目を集めていました。
*当日の様子
http://www.cdc.jp/cdccast/hentekokamishibai/
IMG_4491.jpg
IMG_4572.jpg
IMG_4535.jpg
IMG_4668.jpg
IMG_4730.jpg

22. 10月 2009 by CDC STAFF
Categories: ワークショップ | Tags: , , , , , | ヘンテコ紙芝居をつくって街に出よう|エモリハルヒコとNoBのキセイガイネンをぶっとばせ はコメントを受け付けていません。