本の上の映画館2008年11月

本の上の映画館11月
11月2日(日)-11月28日(金)開催
※本イベントは終了しました
「争い、その先にあるもの」


開催期間:2008/11/2〜 2008/11/28
※本イベントは終了しました
定員:80名 / 入場無料
場所:プレゼンテーションスタジオ(視聴覚ホール)
主催:川口市立中央図書館
運営:メディアセブン
本の上の映画館2008年11月の特集
「争い、その先にあるもの」
2日[日] 15:00-
「ノン、あるいは支配の空しい栄光」
監督:エルソ・ロク/出演:ルイス・ミゲル・シントラ他/1980年/106分/DVD
アフリカの茂みの中をパトロールする陸軍中尉によって物語られる、戦争の記憶。数世にわたる壮大なストーリーを、歴史スペクタクルとして描く敗北の叙情詩。
12日[水] 19:00-
「海外特派員」
監督:アルフレッド・ヒッチコック/出演:ジョエル・マクレイ他/1940年/120分/DVD
第二次世界大戦直前のヨーロッパ。オランダの大物政治家の暗殺を目撃してしまったアメリカ人の海外特派員は、それをきっかけに予期せぬ陰謀にまきこまれてゆく。
16日[日] 15:00-
「戦場のフォトグラファー ジェームズ・ナクトウェイの世界」
監督・製作・編集:クリスチャン・フレイ/写真・マイクロカム撮影:ジェームス・ナクトウェイ /2001年/96分/DVD
戦争や内紛、貧困など、社会が抱える矛盾をテーマに撮り続けている報道カメラマン、ナクトウェイのドキュメンタリー。カメラの上に超小型ビデオカメラを取り付け、その視線の先を追う。
28日[金] 18:00-
「太陽の帝国」
監督:スティーブン・スピルバーグ/出演:クリスチャン・ベール他/1987年/152分/VHS
第二次世界大戦下の中国を舞台に描く、日本軍の収容所の中で過ごす11歳のイギリス少年の成長過程。少年の視点で描いた人間関係の中から、戦争の本質を浮かび上がらせる。
本の上の映画館2008年11月

06. 10月 2008 by CDC STAFF
Categories: 上映会 | 本の上の映画館2008年11月 はコメントを受け付けていません。