世界でたった1枚の数字Tシャツをつくろう!

※本イベントは終了しました
デジタルフォントを用いて、好きな9つの数字をつくり、その数字を好きな色で、自分でTシャツにプリントしていきます。世界で1枚だけのTシャツが完成したら、着用してひとりひとり記念撮影をします。写真は後日展示されました。


開催日:2006年7月30日(日)
※本イベントは終了しました
開催時間:1回目)11:00〜  2回目)13:00〜  3回目) 15:00〜
(3回とも同じ内容です。)
開催場所:メディアセブン ワークスタジオB
講師:長澤章生(ファッションデザイナー) / 若木信吾(写真家)
参加対象者:どなたでも参加できます。(小学校低学年のお子さんは保護者の同伴をお願いします。)
参加人数:各回とも20名
参加費:無料
実費:500円(Tシャツ代)
デジタルフォントを用いて、好きな9つの数字をつくり、その数字を好きな色で、自分でTシャツにプリントしていきます。世界で1枚だけのTシャツが完成したら、着用してひとりひとり記念撮影をします。写真は後日展示されました。
p20060730_01.jpg
p20060730_02.jpg
p20060730_03.jpg
▼プロフィール
長澤章生(ながさわあきお)
文化服飾学院在学中より、フリーのデザイナーとして活動を開始。CM、コンサート、舞台などのコスチュームを製作する。その他に、アーティストのTシャツを製作し、全国の美術館、アートショップにて販売。また版画、オブジェなどのアートパブリッシャーとしての活動も平行して行っている。
若木信吾(わかぎしんご)
雑誌・広告・音楽媒体など様々な分野で活動し、今、最も注目を集めている写真家。
精力的に写真集も発行。今までに「Let’s go for a drive」、「Free for All」、「young tree」、「DOUBLE FOCUS Shingo Wakagi meets Motoko」などが発行されており、とりわけ自分の祖父を撮影した「Takuji」は、海外の出版社でも発行され話題を呼んだ。
http://www.shingowakagi.net/

30. 7月 2006 by CDC STAFF
Categories: ワークショップ, 展示 | 世界でたった1枚の数字Tシャツをつくろう! はコメントを受け付けていません。