Mediaseven interview – 諏訪 晴美

Mediaseven interview - 諏訪 晴美

このコンテンツをご覧になるには、最新のFlashプラグインが必要です。ダウンロードしてご覧ください。



収録日:2008年12月14日

▼ ワークショップについて
ヨーロッパの伝統的な植栽の成形方法、「トピアリー」に挑戦しました。企画案応募者の諏訪晴美さんと話し合いを進めるうち、市内の植物園や言葉の専門家と連携することが決まり、ワークショップは当初以上の広がりを見せました。1日目はグリーンセンターの協力を得て、大人はトピアリー制作、子どもは園内での植物観察を実施。2日目はメディアセブンに会場を移し、制作したトピアリーに「葉言葉」をつけました。参加した家族は各自の思いをカードと手紙にしたためてトピアリーに託し、クリスマス前のメディアセブンに飾りました。

▼プロフィール
諏訪晴美 (プラントデザイナー)
2000 年町田ひろ子アカデミーガーデンプランナー科卒業。Tokyo Designer’s Week、月刊ソトコトを経てガーデンデザインを学ぶ。2006 年より榊原八朗氏に師事。翌年plant design offi ce AtelierYukiyanagi を設立。テレビ東京『畑のうた』にも出演。

07. 1月 2010 by CDC STAFF
Categories: ワークショップアカデミー | Tags: , , , , , | Mediaseven interview – 諏訪 晴美 はコメントを受け付けていません。