関心空間、はじめました

img_yuz_kansin_7th.jpg
7月中旬から、関心空間をはじめました。
ワークショップやトークイベント、本の上の映画館などのイベント情報や、講師の方たちの紹介をしていく予定です。


関心空間というのは、ユーザー登録をすると「キーワード」とよばれるコンテンツを自由に登録ができるサイトで、みなさんは自分の関心のある場所やモノを登録されています。
しかもそのキーワードをリンクさせることで、ほかのユーザーに自分の関心を紹介することができます。ユーザー同士で関心を紹介しあうことで、関心がひろがっていくというわけです。
その関心空間ですが、じつは今年7月で7周年を迎えられたそうです。
7周年を迎える7月に、同じ月に2周年を迎えたメディアセブンがつかいはじめ、しかもはじめてのキーワードは「メディアをめぐる、7つの話」…。まぁ、「7」ばかりで、ややこしいだけですが。
じつはこの関心空間を構想され、サイトを運営する会社の社長をつとめてらっしゃる前田邦宏さん、連続トークセッション「メディアをめぐる、7つの話」の第六回に講師としてお越しいただきます。
7年前に開発された関心空間の誕生秘話、そしてそこに至るまでの歩みを聞けるチャンスです。ご興味のある方はぜひ、お申込ください。

13. 8月 2008 by CDC STAFF
Categories: ユズコショウさん | Tags: | 関心空間、はじめました はコメントを受け付けていません。