ゴーゴー!クラブ(仮)、川口のお話と偶然の出会い

img_yuz_55club_090809_001.jpg
8月23日の活動を前にしてコースの下見をしてきました。
今回は、メディアセブンを出発して荒川河川敷をひたすら行く、去年6月に雨のなかを歩いた忘れがたいコースです。


当日は曇り空で風もある歩きやすい一日で、いっしょに下見した方たちといろいろな話をしました。
img_yuz_55club_090809_003.jpg
たとえば、ちょっとグロテスクなこの銅像。むかしは二人の子どもがいたとか、いないとか。たしかによくみると、子どもの足元のタイルだけちょっと違和感がなくもない。
img_yuz_55club_090809_004.jpg
さらに、川口駅周辺の神社やお寺によくみられる、本殿が少し高くしてある建て方。あれは荒川が氾濫しても本殿が浸水しないようにするためだとか。
ウソかホントかは分かりませんが、ともあれそんな話をしながらの下見では、偶然の出会いもいくつかありました。
img_yuz_55club_090809_005.jpg
コース上に母校があって、数十年ぶりの母校だったそうです。
img_yuz_55club_090809_006.jpg
荒川大橋の下で、早稲田川口芸術学校の学生たちが映画を撮っていました。
この日歩いたコースは、こちらです。
img_yuz_55club_090809_007.jpg

12. 8月 2009 by CDC STAFF
Categories: ユズコショウさん | Tags: , , , , , , | ゴーゴー!クラブ(仮)、川口のお話と偶然の出会い はコメントを受け付けていません。