ブクブク交換 vol.3|ゲスト:浅生ハルミンさん #bkbk

ykj_bkbk1305_10
5月23日イラストレーターの浅生ハルミンさんをお招きしてブクブク交換@メディアセブンが開催されました

ブクブク交換とは参加者がその日のテーマに沿った自分の好きな本を持ち寄って紹介し、最後に参加者同士でそれらの本を交換し合うというイベントです

ykj_bkbk1305_06
メディアセブンでは3回目となり、今回はゲストにイラストレーターの浅生ハルミンさんをお招きして
見る、歩く、つくるをテーマに本を選んでいただきました

まずはハルミンさんのおすすめ本から

【見る】
・定点観測 萩原 朔美
「本自体が企画書、アイデア帳のようになっていてとても刺激を受けた。物の見方ががらっと変わる本」

【歩く】
・ぼくは本屋のおやじさん 早川義夫
「物を買った時誰に感謝すればいいか分かるようになる。本屋の毎日が書かれた愚痴っぽい本ではあるが、読んだ後いい感じが残る本で、なるべく街の本やで本を買うようにしようと思った」

【つくる】
・くさかざりのほん かわしまようこ(写真)
「雑草などを身の回りのちょっとした空き箱などに活けて飾り、それらを撮影したもの。静かな写真であるがとても強いメッセージがある」

というご紹介でした

ykj_bkbk1305_05
多くの方に見守られながら解説をしていただきます。
ハルミンさんも皆さんのおすすめ本に興味津々

その後順番に参加者から本の紹介をしていただきました。
みなさんそれぞれの本に思い入れがあるようで熱く語る場面もありました
ykj_bkbk1305_07
それらの一部をご紹介・・

上京したあとこの本を眺めると田舎のよさを思い出す
都会でさみしくなったときに元気が出る
・umep 梅佳代写真集

時代を反映してスマートフォンアプリの「LINE」で有名になった本も紹介されました
・世界から猫が消えたなら 川村 元気/著

見方を変えることによっては世界のとらえ方をかえる
・ネガポ辞典

30年海辺を歩いていた先生の本
・漂着物辞典 石井忠 

実話に基づいた無人島の体験記
・無人島に生きる十六人 須川 邦彦

イラストなどが印象的な旅行ガイド的エッセイ
・1週間バリ 山下マヌー

そして前回も参加していただいた方は多くのミステリー作品のエピソードとともに「夜歩く」でまとめていただきました
・夜歩く 横溝正史
・夜歩く ディクスン・カー
・亡霊は夜歩く はやみねかおる

ハルミンさんは「知らない本だらけで、皆さんの頭の中をのぞき見するような感じだった」と、また参加された方々もそれぞれ見知らぬ様々な本と出会えて大満足の様子でした
ykj_bkbk1305_03
ただ置かれている本よりも誰かの解説が入るとまったく違う本に感じられるので不思議ですね。
普段自分が読まない本に出合えるのもこのイベントの良さですが、幅広い年齢層の方々にご参加いただけるのも特徴です

今回もたくさんの未知なる本に出合えたようです

また次回をお楽しみに!

02. 7月 2013 by CDC STAFF
Categories: ヤキュージョーさん | Tags: , , , , | ブクブク交換 vol.3|ゲスト:浅生ハルミンさん #bkbk はコメントを受け付けていません。