「川口写真散歩」作品集 いよいよ

はじめまして、マクノウチです。
初ブログで大役を仰せつかりました。
どきどき。緊張します。
先日、キンギョさんからも告知がありましたが、とうとう待ちに待った
あの「川口写真散歩」作品集が入荷しました!
mkn_img_sanpohon_002.jpg


作品集を見て、私の個人的な感想はというと、撮影した日ごとの空気や雰囲気がそれぞれの写真から伝わってきて、ひとりひとりが違った川口の一瞬を捉えています。B6判のサイズも手に持ったときの感じがちょうど良く、ページをめくるたびに発見のある、楽しみな本に仕上がっていると思います。
mkn_img_sanpohon_005.jpg
mkn_img_sanpohon_004.jpg
参加者の皆さんが捉えたさまざまな川口。
また、今活躍中の写真家やアーティストの方々が同じ「川口」というテーマで撮り下した作品がこれだけ見られる作品集は今までにないのではないでしょうか。
お招きした講師陣が写真家だけではなく、あらゆる方面で活躍中の芸術家、映像作家、現代美術家やアーティストであるという面白い試みも、このワークショップのひとつのポイントです。
この本には、いろんな目線で感じた「川口」が詰まっています。
ご協力いただいた講師の方々のご紹介です。
2007年 3月 若木信吾(写真家)× 荒川土手
2007年 4月 須田悦弘(アーティスト)× 川口西公園
2007年 5月 田中功起(アーティスト)× 川口神社
2007年 6月 野村佐紀子(写真家)× 鋳物工場
2007年 7月 大木裕之(映像作家)× 銭湯亀の湯
2007年 8月 佐藤玲(アーティスト)× 川口自然公園
2007年 9月 鈴木理策(写真家)× 川口母子福祉センター
2007年10月 会田誠(芸術家)× グリーンセンター
2007年11月 ヒロ杉山(アーティスト)× 錫杖寺
2007年12月 田名網敬一(アーティスト)× 本一通り商店街
2008年 1月 松蔭浩之(現代美術家)× 旧田中家住宅
2008年 2月 沢渡朔(写真家)× 鋳物工場

(敬称略)

mkn_img_sanpohon_006.jpg
写真家の野村佐紀子さんの作品を少しだけご紹介。
川口市民ならずとも、写真やアート、ご参加いただいた講師の方々に興味を持つ人、あらゆる方にとって必ず楽しめる1冊となっています。
ご予約は、メディアセブンカウンター または メール にて承ります。
mkn_img_sanpohon_001.jpg
メールでのご注文を希望される場合、件名(Subject:)に、「川口写真散歩作品集注文」本文に、?お名前、?ご住所、?ご連絡先(日中連絡可能な電話番号)、?数量、?合計金額をご記入いただき、下記メールアドレスまでお送りください。
event@mediaseven.jp
※数量限定発売につき、商品がなくなり次第終了とさせて頂きます。
「 川口写真散歩 」
定 価 3,000円(税込/本体 2,857円)
判 型 B6判オールカラー
頁 数 176頁
デザイン エンライトメント
発行元 コミュニティ デザイン カウンシル
「川口写真散歩」とは・・・
2007年3月から1年間をかけて行ってきたメディアセブン初の長期的ワークショップ。毎月、撮影会とトークイベントの2本立てで行われ、撮影会では、写真家やアーティストといった多彩な講師とともに、参加者が川口のさまざまな場所を訪れ、散歩を楽しみながら写真を撮ります。
後日行われるトークイベントでは、参加者の写真の講評会を中心に、参加された皆さんと交流しながら、講師の方々の目に映った川口、記憶に残った風景、写真についてなどを語っていただきます。

07. 8月 2008 by CDC STAFF
Categories: マクノウチさん | Tags: , , , | 「川口写真散歩」作品集 いよいよ はコメントを受け付けていません。