ダンスを観に

こんにちは、クマです。
みなさん、富士見市に「キラリ☆ふじみ」という
市民文化会館があることをご存知ですか?
さまざまな舞台公演をしていたり、また、パフォーマンスや
ダンス団体の拠点としてキラリンク☆カンパニーという活動制度を設け
地域との交流や創作活動の支援などにも積極的な施設として
さまざまな活動をされています。
そのカンパニーの1団体として、白神ももこさん主宰の
「モモンガ・コンプレックス」というグループがあり、
今回クマとロウソクはこの方たちの公演を観に行ってきました!
『明日、シベリアへ行くかも。』
2010年12月16日 – 21日
構成・演出・振付:白神ももこ
出演:北川 結 臼井梨恵 眞嶋木綿 夕田智恵 白神ももこ 
    熊谷祐子(青年団) 矢嶋里美
舞台監督:森山香緒梨  照明:伊藤泰行  音響:泉田雄太  
衣装:臼井梨恵 宣伝美術:水色デザイン  イラスト:きたがわゆう  
制作:藤原里香/キラリ☆ふじみ
偶然のような、でももちろんきちんと計算された動きが
舞台の上にたくさんあって、それぞれの人の動きが
バラバラのようでいていつの間にか一緒になっている!という
ふしぎな感覚を味わいました。
最後には思わぬ展開にもなり、おどろき。
白神さんは小学生や高校生、また大人も対象に
ワークショップも多く開催しています。
クマが行った公演の後には、地元の子どもたちが劇場外で待っていて、
ハンドベルの演奏をみせてくれました。
「モモンガ・コンプレックス」へのプレゼントなんですって!
かわいい小さなサンタたちでした。
じつはこの「モモンガ・コンプレックス」を主宰している
振付家、ダンサーの白神ももこさんを講師にむかえ
メディアセブンでもワークショップをしてもらうことになっています!
まだお知らせは出ていませんが、開催は2月。
年末か年明けにはワークショップのチラシの配布がはじまるので
詳しくはそちらでお知らせします。
楽しみにしていてくださいね!
img_kuma_momo_01.jpg
モモンガ・コンプレックス×野毛山動物園『ずうずうしい、です。』 2010年

22. 12月 2010 by CDC STAFF
Categories: クマさん | ダンスを観に はコメントを受け付けていません。