チャンキチドラム!ワークショップ

ヴォードビリアンでシンガーソングライターのBARONさんと、造形作家の丸林佐和子さんをおむかえしてオリジナル楽器「チャンチキドラム」をつくるワークショップを開催しました!
160528_chanchiki (10)

まずは「チャンチキドラム」って?と、バロンさんが普段ライブなどでもつかっているものを演奏してもらいました。真ん中に見えるのは、ふるーい湯たんぽです。ウォッシュボードという、洗濯板をつかった楽器が一般的にはありますが、これはそこから着想を得てバロンさんがつくったもの。
160528_chanchiki (1)
そして、これがワークショップでつくる「チャンチキドラム」!
160528_chanchiki (2)

組立て方を聞きながら、ちゃくちゃくと進みます。材料もちょっとずつちがうので、出る音もそれぞれちがいますよ!
160528_chanchiki (3)

160528_chanchiki (4)

160528_chanchiki (5)

160528_chanchiki (6)

装飾もオリジナルです。リボンがついた可愛らしいものもありました。
160528_chanchiki (7)

160528_chanchiki (8)

160528_chanchiki (9)

完成したらひと休みして、外で演奏する練習!
160528_chanchiki (13)

さっそく外にくり出します。演奏を予定する場所までみんなで列になりながらマーチを。「なんだなんだ?」と道行く人たちの視線を集めます。
160528_chanchiki (11)

演奏中はバロンさんお得意の帽子をつかったパフォーマンスから、みんなでセッション!大注目されながら、あっという間の演奏時間でした。
160528_chanchiki (14)

演奏してみてどうでしたでしょうか。それぞれ得意の楽器を持ちよって、普段から身近な人たちと演奏する機会を持てたらいいな、というバロンさんの思いもありました。ぜひこれからもチャンチキドラムを使いこなして、色々な場所で楽しい演奏をしてくださると嬉しいです!
ご参加ありがとうございました。
160528_chanchiki (12)

10. 7月 2016 by CDC STAFF
Categories: クマさん | チャンキチドラム!ワークショップ はコメントを受け付けていません。