【ワークショップ】
ウニランプづくりとウニの仲間の生態観察


ウニとヒトデは同じ種類?!
【開催日時】8月9(木)13:00~15:00


天然のウニの殻をランプシェードにし、貝殻やサンゴを飾りつけてミニランプをつくります。光源はLEDライト。ウニの殻は大きさやかたち、トゲが抜けた後の模様がひとつひとつ異なるので、世界でたったひとつのランプがつくれます。生きているウニとヒトデ※の観察もして、生態を学びましょう。ヒトデの殻の標本のお土産つきです。

※海の天候が悪い場合は標本の観察になります。










開催日付:8月9(木)
開催時間:13:00~15:00
開催場所:プレゼンテーションスタジオ
対象:小学生(小学3年生以下は保護者同伴)
参加費:1,800円
定員:32名
講師:寺田浩之(KOKOPELLI+)
プロフィール:東京都出身。大学では環境生態学を専攻。自然環境調査会社や理科実験教室講師、自然体験活動を行うNPOの職員などを経て、ココペリプラスを設立。都市部を中心に、身近な生き物や環境のことを学ぶ自然体験やワークショップ、自然再生・調査などを企画・実施。


申込先:ワークショップに参加するには事前申込が必要です。下記の4つの方法からお選びください。
※メールでの返信を希望される方は、@mediaseven.jpの受信設定をお願いします
※携帯電話会社のメールアドレスには当館からのメールが届かない場合がありますので、ご遠慮ください。
■来館 

■メール event@mediaseven.jp ワークショップ名・〒・住所・参加者氏名・ふりがな・生年月日・電話番号を記入の上送信。

■往復はがき ワークショップ名・〒・住所・参加者氏名・ふりがな・生年月日・電話番号を記入の上締切日必着で郵送。

■メディアセブン公式ホームページ(開催イベントページの申し込みフォームから申込)ワークショップ申し込みフォーム
申込期限:7月30日(月) ※先着順ではありません。定員を超えたお申し込みがあった場合は、抽選になります。抽選結果は当落に関わらずメールもしくはハガキでご連絡します。締め切り後の空き状況についてはお問い合わせください。

28. 6月 2018 by CDC STAFF
Categories: ワークショップ | Tags: , , | 【ワークショップ】
ウニランプづくりとウニの仲間の生態観察 は
コメントを受け付けていません。