【ワークショップ】日時計の腕時計をつくろう – CDC

【ワークショップ】
日時計の腕時計をつくろう


太陽で時間がわかる!?
【開催日時】7月29日(日)13:00~14:30


朝起きる時、学校へ行く時「いま何時?」と、私たちは時間の中で生活をしています。なぜ1日は24時間なのだろう?時間って何だろう?日時計をつくり、当たり前にある太陽や地球の動きに興味を持つきっかけにしてみませんか。今回つくる日時計は、気軽に持ち運べる腕時計型です。晴れた日、太陽の位置から時刻をしることのできる装置になります。








開催日付:7月29日(日)
開催時間:13:00~14:30
開催場所:ワークスタジオB
対象:小学生(小学1、2年生は保護者同伴)
参加費:800円
定員:20名
講師:石山暁子(イラストレーター、グラフィックデザイナー)
プロフィール:東京造形大学デザイン学科卒。広告代理店などを経て2012年chovon designをスタート。イラストやグラフィックデザインのほか、図画工作系ワークショップの企画をしています。


申込先:ワークショップに参加するには事前申込が必要です。下記の4つの方法からお選びください。
※メールでの返信を希望される方は、@mediaseven.jpの受信設定をお願いします
※携帯電話会社のメールアドレスには当館からのメールが届かない場合がありますので、ご遠慮ください。
■来館 

■メール event@mediaseven.jp ワークショップ名・〒・住所・参加者氏名・ふりがな・生年月日・電話番号を記入の上送信。

■往復はがき ワークショップ名・〒・住所・参加者氏名・ふりがな・生年月日・電話番号を記入の上締切日必着で郵送。

■メディアセブン公式ホームページ(開催イベントページの申し込みフォームから申込)ワークショップ申し込みフォーム
申込期限:7月19日(木) ※先着順ではありません。定員を超えたお申し込みがあった場合は、抽選になります。抽選結果は当落に関わらずメールもしくはハガキでご連絡します。締め切り後の空き状況についてはお問い合わせください。

28. 5月 2018 by CDC STAFF
Categories: ワークショップ | Tags: , | 【ワークショップ】
日時計の腕時計をつくろう は
コメントを受け付けていません。