【上映会】本の上の映画館2018年5月 – CDC

【上映会】
本の上の映画館2018年5月


本の上の映画館5月
5月11日(金)- 5月27日(日)開催
「メモワール」


開催期間:2018/5/11 – 2018/5/27
定員:100名 / 入場無料
場所:プレゼンテーションスタジオ
主催:川口市立中央図書館
運営:NPO Community Design Council

●申し込みは不要ですので、上映当日に会場までお越しください。開場は各日上映時間の30分前です。
●定員以上の入場はできませんので、ご了承ください。
●音の聞こえづらい方をサポートする磁気ループシステムを導入しています。Tモードつき補聴器をお持ちでない方には、専用受信機を貸し出します。

本の上の映画館2018年5月の特集
「メモワール」

11日(金)19:00-
「酔っぱらった馬の時間」
製作・監督・脚本:バフマン・ゴバディ/出演:アヨブ・アハマディ、アーマネ・エクティアルディニほか/2000年/イラン/80分/DVD/字幕
中東の険しい山岳地帯クルディスタンで孤児となった5人の兄妹。少年アヨブは兄妹を支えるため、危険な密輸キャラバンに加わる。凍える馬に酒を飲ませて進む厳冬の山越え。白銀の向こうには武装した国境警備隊と無数の地雷。だが生きるため、残してきた兄妹のため、少年は歩き続ける。

19日(土)14:00-
「にんじん」
監督:リシャール・ボーランジェ/出演:アントワーヌ・グエン、ファニー・コタンソンほか/2003年/フランス/90分/DVD/字幕
フランスの田舎町。夏休みが始まろうとしていたが、にんじんとあだ名された赤毛の少年フランソワは浮かない顔。というのも、にんじんのお母さんはにんじんを嫌っていたから。家にいては小言を言われ、おつかいに出ては叱られてばかり。そして夏が終わる頃、にんじんはついに決心する・・・。

23日(水)19:00- 
「どこまでもいこう」
監督・脚本:塩田明彦/出演:鈴木雄作、水野真吾ほか/1999年/日本/75分/VHS
郊外のニュータウン。アキラと光一は同じ団地に住む超悪ガキコンビ。今日は5年生の新学期が始まり、クラス替えが発表される日。体育教師に宣告されていた通り、ふたりは別々のクラスに引き裂かれてしまった。「関係ねぇよ!」と、友情は永遠に続くと信じていた2人だったが・・・。

27日(日)14:00-
「モンド」
監督・脚本:トニー・ガトリフ/出演:オヴィデュー・バラン、フィリップ・プティほか/1995年/フランス/80分/DVD/字幕
陽光きらめく港町ニースに、両親もなく、読み書きもできず、自分がどこから来たのかも知らない少年モンドが現れる。公園で寝起きし、通行人を捕まえては「ぼくを養子にしてくれる?」と尋ねるモンド。町の中をさすらいながら、いつしか町の人々や美しい自然と心を通わせていく。

31. 3月 2018 by CDC STAFF
Categories: 上映会 | Tags: , , | 【上映会】
本の上の映画館2018年5月 は
コメントを受け付けていません。