【上映会】
本の上の映画館2018年4月


本の上の映画館4月
4月11日(土)- 4月30日(水)開催
「Breakthrough」


開催期間:2018/4/11 – 2018/4/30
定員:100名 / 入場無料
場所:プレゼンテーションスタジオ
主催:川口市立中央図書館
運営:NPO Community Design Council

●申し込みは不要ですので、上映当日に会場までお越しください。開場は各日上映時間の30分前です。
●定員以上の入場はできませんので、ご了承ください。
●音の聞こえづらい方をサポートする磁気ループシステムを導入しています。Tモードつき補聴器をお持ちでない方には、専用受信機を貸し出します。

本の上の映画館2018年4月の特集
「Breakthrough」

11日(水)19:00-
「365日のシンプルライフ」
監督・脚本・主演:ペトリ・ルーッカイネン/2013年/フィンランド/DVD/字幕/83分
ヘルシンキ在住のペトリは失恋を契機に、全所有物を倉庫に保管、1日に1個だけ倉庫から持ち出し、何も購入しないことを1年間続ける実験生活を始める。365日の生活の中、必要なモノは何かを真剣に考え、自らの人生や幸せについて見つめ直していく。

15日(日)14:00-
「長州ファイブ」
監督・脚本:五十嵐匠/出演:松田龍平、山下徹大ほか/2006年/日本/DVD/115分
幕末期の1863年。山尾庸三、井上勝、伊藤博文、井上肇、遠藤謹助は幕府の禁を犯してイギリスへと旅立つ。荒波に翻弄される数ヶ月もの航海の後、ロンドンに到着した彼らは大学で造幣、造船、鉄道などの高い技術を日本に持ち帰るために死に物狂いで勉学に励む。

24日(火)19:00- 
「明日(あした)へ」
監督:プ・ジヨン/出演:ヨム・ジョンア、キム・ヨンエほか/2014年/韓国/DVD/字幕/104分
大手スーパーマーケットに入社5年でようやく正社員登録が決まったレジ係ソニ。しかし、ソニら何十人もの非正規雇用者全員に突然、解雇通達が下される。ソニと同僚たちは強力な企業権力を相手に解雇撤回を求め一致団結し、職場を取り戻そうと奮闘するのだが…

30日(月・祝)14:00-
「小さき声のカノン」
監督:鎌仲ひとみ/出演:福島県二本松市のお母さんたちほか/2014年/日本/DVD/119分
福島原発事故から4年。現地では今もなおその影響と隣り合わせで生きる人達がいる。あの日、福島では子供達に何が起きたのか。その後、お母さん達はどうやって子供を守ろうとしたのか。かつてのチェルノブイリと対比して、原発事故のその後を生きるお母さん達を追う。

26. 2月 2018 by CDC STAFF
Categories: 上映会 | Tags: , , | 【上映会】
本の上の映画館2018年4月 は
コメントを受け付けていません。