【上映会】
本の上の映画館2017年9月


本の上の映画館9月
9月9日(土)- 9月22日(金)開催
「音楽に魅せられて」


開催期間:2017/9/9 – 2017/9/22
定員:100名 / 入場無料
場所:プレゼンテーションスタジオ
主催:川口市立中央図書館
運営:NPO Community Design Council

●申し込みは不要ですので、上映当日に会場までお越しください。開場は各日上映時間の30分前です。
●定員以上の入場はできませんので、ご了承ください。
●音の聞こえづらい方をサポートする磁気ループシステムを導入しています。Tモードつき補聴器をお持ちでない方には、専用受信機を貸し出します。

本の上の映画館2017年9月の特集
「音楽に魅せられて」

9日(土)14:00-
「白夜のタンゴ」
監督:ヴィヴィアン・ブルーメンシェイン/撮影:ビョルン・ネクテル/編集:オリ・ヴァイス/2013年/ドイツ=フィンランド=アルゼンチン/DVD/字幕/83分
「フィンランド、タンゴ起源説」を容認できない3人のアルゼンチン人ミュージシャンのチーノ、ディピ、パブロ・グレコは、タンゴ発祥の地を確かめるべく、フィンランドへ旅立つ。人と音楽への深い愛とユーモアに満ちあふれたロードムービー×ドキュメンタリー。

13日(水)19:00-
「エディット・ピアフ 天に届く声/シャンソンの誕生」 [2本立て]
監督:マルセル・ブリステーヌ/出演:エディット・ピアフほか/2003年/フランス/DVD/字幕/97分 ※途中休憩あり
『天に届く声』 “シャンソンの女王”と名高いエディット・ピアフ。コンサート映像やインタビューを交え、彼女の波乱の人生と数々の偉業に迫る。/『シャンソンの誕生』 ピアフは47歳という若さでこの世を去った。彼女の死後、親交のあった人々が素顔を振り返る。ピアフのインタビューや舞台上の姿も盛り込まれたドキュメンタリー。

17日(日)14:00- 
「マザー」
監督・脚本:ジョージ・T・ニーレンバーグ/制作:ジョージ・T・ニーレンバーグ、カレン・ニーレンバーグ/1982年/アメリカ/DVD/字幕/100分
黒人の宗教音楽“ゴスペル”の歴史を、その代表的な曲目で綴っていく珠玉の音楽ドキュメンタリー。ゴスペル音楽の父、母と呼ばれるトーマス・A・ドーシー、ウィリー・メイ・フォード・スミスの二人が人生を語り、そして熱唱する。


22日(金)19:00-
「魂の教育エル・システマ」
監督:クリスティアーノ・バルバロッサ/ナレーター:滝知史/2010年/イタリア/DVD/日本語ナレーション、一部字幕/49分
貧困層の子どもたちにクラシック音楽を学ぶことで生きる希望を持たせ、犯罪を防ぐ取り組み「エル・システマ」を通して、そこで学ぶ子どもたちと学校スタッフの5年間の奮闘をとらえたドキュメンタリー。

28. 7月 2017 by CDC STAFF
Categories: 上映会 | Tags: , , | 【上映会】
本の上の映画館2017年9月 は
コメントを受け付けていません。