【ワークショップ】
空想標本箱づくり

1608_kusohyohon_bn
拾い物やガラクタから物語を紡ぐ
【開催日時】8月28日(日)13:00~16:30


夏休みに拾ったものや、引き出しの奥に眠る小さなガラクタを、レトロな箱に並べて標本箱をつくりましょう。ふた付きの紙箱を組み立てて、人工芝やラベルをはったり柿渋をぬり、古めかしい雰囲気にします。つくった箱には間仕切りをいれるなどして、ドラゴンの牙や魔法の薬草などに見立てた化石や鉱物、木の実などをおさめましょう。オリジナルの物語を考えてラベルに書き込み、自分だけの幻想的な標本箱にして楽しみましょう。

※汚れてもよい服装でお越しください。
※箱に入れたいものがあればお持ちください。大きさ5㎝×10㎝以内。


160828_07_re
1608_kusohyohon_400_01

1608_kusohyohon_400_02

1608_kusohyohon_400_03

開催日付:8月28日(日)
開催時間:13:00~16:30
開催場所:ワークスタジオB
対象:小学3年生~大人
参加費:1400円
定員:14名
講師:でんがみ(イラストレーター)
プロフィール:多摩美術大学映像演劇学科卒業、セツモードセミナー、イラストレーション青山塾卒業。カワイ絵画造形教室講師を経て、現在、京都を拠点に展示、工作ワークショップを行う他、怪談会『魍魎オカルト会議』などイベントを主催している。


申込先:ワークショップに参加するには事前申込が必要です。下記の4つの方法からお選びください。
■来館 

■メール event@mediaseven.jp ワークショップ名・〒・住所・参加者氏名・ふりがな・生年月日・電話番号を記入の上送信。

■往復はがき ワークショップ名・〒・住所・参加者氏名・ふりがな・生年月日・電話番号を記入の上締切日必着で郵送。

■メディアセブン公式ホームページ(開催イベントページの申し込みフォームから申込)ワークショップ申し込みフォーム
申込期限:8月18日(金) ※先着順ではありません。定員を超えたお申し込みがあった場合は、抽選になります。抽選結果は当落に関わらずメールもしくはハガキでご連絡します。締め切り後の空き状況についてはお問い合わせください。

28. 6月 2016 by CDC STAFF
Categories: ワークショップ | Tags: , | 【ワークショップ】
空想標本箱づくり は
コメントを受け付けていません。