【ワークショップ】
写真の残しかた教室「蝋引きフォトカード&転写パネル作り」

roubiki_1601_bn
写真を撮ってカタチに残そう!
【開催日時】1月24日(日)11:00~16:00
※途中昼食休憩をはさみます。昼食をお持ちください。


スマホやデジカメで撮った写真も、PCやメディアに入れっぱなしではもったいない!お気に入りの写真こそ、ぜひ手に取れるカタチに残してみましょう。外でミニ撮影会をした後、蝋引き加工をほどこして透け感がかわいいカードにしてみたり、ちょっとしたスペースに飾れるミニ転写パネルを作ったりと、写真を丸ごと楽しめるワークショップです!撮るだけでない写真の楽しみ方、ぜひ体験してみませんか?

※デジタルカメラと、雑貨にしたい写真のデータをSDカードやUSBなどに入れてお持ちください。ワークショップ時に撮影した写真でも制作可。


roubiki_1601_400_01

roubiki_1601_400_02

160124syashinzakka_panel

開催日付:1月24日(日)
開催時間:11:00~16:00
※途中昼食休憩をはさみます。昼食をお持ちください。
開催場所:ワークスタジオB
対象:どなたでも(小学生以下は保護者同伴)
参加費:2,000円
定員:20名
講師:saorin (写真企画室ホトリ主宰/写真雑貨作家/フォトグラファー)
プロフィール:浅草橋のアトリエギャラリー写真企画室ホトリ主宰。“写真を形あるものに残そう”をコンセプトに、写真にまつわるさまざまな企画・活動を行っている。2015年6月出版『写真を楽しむ133のネタ帖』(雷鳥社)をはじめ、計5冊の著書がある。


申込先:ワークショップに参加するには事前申込が必要です。下記の4つの方法からお選びください。
■来館 

■メール event@mediaseven.jp ワークショップ名・〒・住所・参加者氏名・ふりがな・生年月日・電話番号を記入の上送信。

■往復はがき ワークショップ名・〒・住所・参加者氏名・ふりがな・生年月日・電話番号を記入の上締切日必着で郵送。

■メディアセブン公式ホームページ(開催イベントページの申し込みフォームから申込)ワークショップ申し込みフォーム
申込期限:1月14日(木) ※先着順ではありません。定員を超えたお申し込みがあった場合は、抽選になります。抽選結果は当落に関わらずメールもしくはハガキでご連絡します。締め切り後の空き状況についてはお問い合わせください。

01. 12月 2015 by CDC STAFF
Categories: ワークショップ | Tags: , , , | 【ワークショップ】
写真の残しかた教室「蝋引きフォトカード&転写パネル作り」 は
コメントを受け付けていません。