【展示】
1816→2016 「万華鏡200年展」

mangekyo_ex_bn
2016年春、万華鏡誕生から200年を迎えます
【開催日時】2016年1月30日(土)~2月7日(日) 平日10:00~21:00、土日9:00~18:00
入場無料
共催:日本万華鏡博物館
後援:科学技術館、川口市、川口市教育委員会、日本万華鏡倶楽部


万華鏡が誕生して200年となる2016年4月に、万華鏡を発明した物理学者デビッド・ブリュースターが学長をしていたイギリスのエジンバラ大学とセントアンドリュース大学で、万華鏡200年展が開かれることになりました。これに先立ち、日本万華鏡博物館のある川口市で万華鏡200年展を開催します。
1820年代につくられたブリュースター・スコープや、世界に1点しかない琳派流水紋万華鏡やトルコ石ペンダント型万華鏡は、館外で初めての展示です。日本万華鏡博物館の貴重なコレクションと、日本万華鏡大賞出品作品もあわせて厳選した100点を展示します。期間中には万華鏡をつくるワークショップも開催します。
ワークショップ「手づくり万華鏡」
ワークショップ「大人のための本格的万華鏡教室」


cs_ex_001

cs_ex_002

cs_ex_003

cs_ex_01

cs_ex_02

cs_ex_06

開催日付:1月30日(土)~2月7日(日)
開催時間:平日10:00~21:00、土日9:00~18:00
開催場所:ワークスタジオB
入場料:無料


03. 12月 2015 by CDC STAFF
Categories: 展示 | Tags: , | 【展示】
1816→2016 「万華鏡200年展」 は
コメントを受け付けていません。