本の上の映画館2015年3月

1503Cinema
本の上の映画館3月
3月10日(火)- 3月25日(水)開催
「不確かな世界で」


開催期間:2015/3/10 – 2015/3/25
定員:100名 / 入場無料
場所:プレゼンテーションスタジオ
主催:川口市立中央図書館
運営:NPO Community Design Council

●申し込みは不要ですので、上映当日に会場までお越しください。開場は各日上映時間の30分前です。
●定員以上の入場はできませんので、ご了承ください。
●音の聞こえづらい方をサポートする磁気ループシステムを導入しています。Tモードつき補聴器をお持ちでない方には、専用受信機を貸し出します。

本の上の映画館2015年3月の特集
「不確かな世界で」

10日(火) 19:00-
「その街のこども」
監督:井上剛/出演:森山未来、佐藤江梨子ほか/2010年/日本/83分/DVD
子どもの頃に阪神・淡路大震災を体験し、いまは東京で暮らす勇治と美夏。彼ら「追悼のつどい」が行われる前日に神戸で偶然知り合い、震災15年目を迎えるまでの時間を共に過ごすことになる。実際に震災を体験している主演二人の演技が感動を呼ぶ。
sonomachino_small_

15日(日) 14:00-
「ナージャの村」
監督・企画・原案:本橋成一/ナレーション:小沢昭一/1997年/日本=ベラルーシ/118分/DVD/字幕
チェルノブイリ原発事故で汚染されたベラルーシのドゥヂチ村。そこに故郷を離れず、汚染された村に残る6家族がいる。そこは汚染されているとは思えないユートピアのように美しい村。写真家・本橋成一の初監督作品。
nadya's_village_small

21日(土) 14:00- 
「アレクセイと泉」
監督:本橋成一/音楽:坂本龍一/2002年/日本/104分/DVD/字幕
チェルノブイリ原発の爆発事故で被災したベラルーシにある小さな村。畑、森、キノコからも放射能が検出される中、不思議なことに村の「泉」からは検出されない。この百年前の水に誇りをもって暮らし続ける村人の姿を通して、本当の豊かさとは何かを語りかける。
Alexei_small

25日(水) 19:00-
「そして人生はつづく」
監督・脚本・編集:アッバス・キアロスタミ/出演:ファルハッド・ケラドマンドほか/1992年/イラン/95分/DVD/字幕
1990年にイラン北部を襲った大地震。この自身の震央がかつての自身の作品の撮影現場だったため監督キアロスタミは息子を伴い主演の少年たちの消息をたずねてすぐに被災地へと向かった。そこで監督が目にしたものは無残に崩壊した村々や、家族を亡くした人々の姿だった。
SoshiteJinsei_small

M7-14_12

12. 1月 2015 by CDC STAFF
Categories: 上映会 | Tags: , , , , , , , , , | 本の上の映画館2015年3月 はコメントを受け付けていません。