ひとり一人の東日本大震災

311_ws_bn
震災の記憶をインタビューで残そう
【開催日時】
3月2日(日)、3月8日(土)14:00~16:00
3月5日(水)18:00~20:30

※各回完結、複数回の参加も可


― 東日本大震災が、わたしたちの暮らしに与え続ける影響はさまざまですが、じっくり考えたり、知ったりする機会は徐々に減ってはいないでしょうか。震災から3年を迎え、震災後のこれまでとこれからを考えてみませんか。 ―

「震災の日、あなたはどこで何をしていたのか?」また、「何を感じ、何を思ったのか?」そして、「これからどうなっていくと思うか?」このようなことについて、街行く人のひとり一人に震災にまつわる簡単な音声インタビューを行います。このプロジェクトは、東日本大震災から1年目の2012年にも行いました。それから2年という時間を経て、ひとり一人の今の記憶や気持ちは、どのように変化しているでしょうか?


対象:小学1年生-大人(小学4年生以下は保護者同伴)
定員:なし
参加費:無料
講師:メディアセブンスタッフ


申込先:ワークショップに参加するには事前申込が必要です。下記の4つの方法からお選びください。
■来館 
■メール event@mediaseven.jp ワークショップ名・〒・住所・参加者氏名・ふりがな・年齢・電話番号を記入の上送信。
■往復はがき ワークショップ名・〒・住所・参加者氏名・ふりがな・年齢・電話番号を記入の上締切日必着で郵送。
■メディアセブン公式ホームページ(開催イベントページの申し込みフォームから申込)ワークショップ申し込みフォーム
申込期限:各回5日前まで ※当日参加も可

28. 1月 2014 by CDC STAFF
Categories: その他 | Tags: | ひとり一人の東日本大震災 はコメントを受け付けていません。