電子工作クラブ-ラジオ編-

メディアセブンでは身の回りにある機械や道具などを自分たちの手でつくる「電子工作クラブ」シリーズのワークショップを始めます。その第一弾は「ラジオ」。今回は、誰でも簡単に作れるFMラジオ用のICを使ったラジオをつくります。普段ラジオを聴いている人も聴いていない人も、自分でつくったラジオ、またそこから聞こえる音や音楽はいつもとは違った特別なものになるでしょう。
講師:宮岡和寛(メディアセブンスタッフ)
開催日時:2012年6月16日(土) 13:00-16:00
※このイベントは終了しました
ワークショップレポートはこちら


メディアセブンでは身の回りにある機械や道具などを自分たちの手でつくる「電子工作クラブ」シリーズのワークショップを始めます。その第一弾は「ラジオ」。今回は、誰でも簡単に作れるFMラジオ用のICを使ったラジオをつくります。普段ラジオを聴いている人も聴いていない人も、自分でつくったラジオ、またそこから聞こえる音や音楽はいつもとは違った特別なものになるでしょう。
開催日時:2012年6月16日(土) 13:00-16:00
※このイベントは終了しました


【ワークショップレポート】 
電子工作クラブ-ラジオ編-
自分でつくる自分のラジオ


開催日時:2012年6月16日(土) 13:00-16:00
開催場所:メディアセブン ワークスタジオB
参加人数:23名
参加費:2,500円
参加対象:小学3年生?中学生
講師:宮岡和寛(メディアセブンスタッフ)


内容:電子工作クラブは、身の回りにある機械や道具などを自分たちの手でつくるワークショップです。
その第一弾として、震災などの影響もあり、再び注目されつつもあるラジオを一人一台つくりました。電子工作では、慣れないはんだこてをつかった作業や、見たこともない小さな部品などを組み立てる作業は、参加した子どもたちにとってむずかしい作業でした。つくっている途中、「本当に音が鳴るのかな?」という不安な表情を見せる子もいましたが、無事に完成させることができました。
自分のつくったラジオの音が鳴った時の喜びは特別だったようで、わいわい言いながら、ラジオから聞こえてくる音に耳を傾けていました。
当日の様子movie(CDCCAST)


p39_img_04.JPG
はんだごての使い方を教わります
p39_img_01.JPG
はんだ付けの練習をしました
p39_img_03.JPG
あっという間に上達しました
p39_img_07.JPG
部品をどんどんはんだ付けします
p39_img_02.JPG
集中して細かい作業をすすめます
p39_img_05.JPG
組み立てられる電子回路に興味津々
p39_img_06.JPG
自分のラジオが完成しました!

16. 6月 2012 by CDC STAFF
Categories: ワークショップ | Tags: , , , , , | 電子工作クラブ-ラジオ編- はコメントを受け付けていません。