南後由和 | トークイベント

メディアセブンのトークイベント
知識や興味に対する新たな出会いの機会-
身近なものから目新しいものまで、幅広い分野の中から、個性豊かな活動をされている方々をご紹介するトークイベントです。新鮮な驚きと発見にみちています。ぜひお気軽にお立ち寄りください。
「川口からショッピングモールを考える」
ララガーデンにアリオ、そして2つのイオンモール。川口には大きなショッピングモールが4つもあります。便利で快適なお買い物ができて、休日のお出かけにもピッタリなショッピングモールを建築的かつ工学的な観点から考えながら、川口の新しい側面を探します。
講師:南後由和(社会学者)
開催日時:2012年6月6日(水)19:00-21:00
このイベントは終了しました
ワークショップレポートはこちら


メディアセブンのトークイベント
知識や興味に対する新たな出会いの機会-
身近なものから目新しいものまで、幅広い分野の中から、個性豊かな活動をされている方々をご紹介するトークイベントです。新鮮な驚きと発見にみちています。ぜひお気軽にお立ち寄りください。
「川口からショッピングモールを考える」
ララガーデンにアリオ、そして2つのイオンモール。川口には大きなショッピングモールが4つもあります。便利で快適なお買い物ができて、休日のお出かけにもピッタリなショッピングモールを建築的かつ工学的な観点から考えながら、川口の新しい側面を探します。
開催日時:2012年6月6日(水)19:00-21:00
このイベントは終了しました


【ワークショップレポート】 
南後由和「川口からショッピングモールを考える」
ショッピングサイト?コミュニティスペース?


開催日時:2012年6月6日(水)19:00-21:00
開催場所:ワークスタジオB
参加人数:30名
参加費:500円
参加対象:どなたでも
講師:南後由和(社会学者)
profile:社会学、都市・建築論を専攻。東京大学大学院情報学環助教、特任講師を経て、現在、明治大学情報コミュニケーション学部専任講師。桑沢デザイン研究所、早稲田大学非常勤講師。東京大学大学院情報学環客員研究員。共編著に『文化人とは何か?』(東京書籍)、共著に『都市空間の地理学』(ミネルヴァ書房)、『路上のエスノグラフィ』(せりか書房)など。


内容:建築や都市を社会学の観点から考察する南後由和さんを迎え、ショッピングモールを建築と社会学の観点から考察しました。川口市内にあるショッピングモールの分析を通して、消費空間が精緻に計画されていることを明らかにしていきます。サインや動線はもちろん、ベンチやフロアの素材まで計算されつくされていることが分かりました。また、老若男女が同居できる場であること、公共が担ってきたコミュニティサービスがはじめられていることから、地域コミュニティの核になりえることが指摘されました。参加者はいつも買い物に行くショッピングモールがまったく違うものに見えたようで、興味深く聞き入っていました。


p58_img_01.JPG
2000年代のショッピングモールの動向とは
p58_img_02.JPG
質問に応える南後由和さん
p58_img_03.JPG
身近な話題に全員が聞き入っていました

03. 5月 2012 by CDC STAFF
Categories: 講座・セミナー | Tags: , , , , | 南後由和 | トークイベント はコメントを受け付けていません。