ひとり一人の東日本大震災

ハンディレコーダーを持って、「震災の日、あなたはどこで何をしていたのか?」また、「何を感じ、何を思ったのか?」そして、「これからどうなっていくと思うか?」このようなことについて、街行く人のひとり一人に震災にまつわる簡単な音声インタビューを行います。
講師:メディアセブンスタッフ
開催日時:2012年2月5日(日) 14:00-16:00
       2月11日(土) 14:00-16:00
       18日(土) 14:00-16:00
       22日(水) 19:00-21:00
 
※本イベントは終了しました

ハンディレコーダーを持って、「震災の日、あなたはどこで何をしていたのか?」また、「何を感じ、何を思ったのか?」そして、「これからどうなっていくと思うか?」このようなことについて、街行く人のひとり一人に震災にまつわる簡単な音声インタビューを行います。
開催日時:2012年2月5日(日) 14:00-16:00
         2月11日(土) 14:00-16:00
         2月18日(土) 14:00-16:00
         2月22日(水) 19:00-21:00

※本イベントは終了しました


【ワークショップレポート】
ひとり一人の東日本大震災
震災の記憶をインタビューで残そう


p17_img_02.JPG
小さな子も一生懸命答えてくれました


開催日時:2012年2月5日(日) 14:00-16:00
        2月11日(土) 14:00-16:00
        2月18日(土) 14:00-16:00
        2月22日(水) 19:00-21:00
開催場所:メディアセブン ワークスタジオBほか
参加人数:2月5日(日) 1名
        2月11日(土) 2名
        2月18日(土) 2名
        2月22日(水) 1名
参加費:無料
参加対象:小学1年生-大人(小学4年生以下は保護者同伴)
講師:メディアセブンスタッフ


内容:レコーダーを持って、「震災の日、あなたはどこで何をしていたのか?」「何を感じ、何を思ったのか?」「これからどうなっていくと思うか?」といった震災にまつわる質問を、川口駅前を歩く一人ひとりの方にインタビューを行いました。
たくさんの方に協力いただき、子どもから大人まで総勢147名の方々から震災のときの体験、そして地震被害や原発に関する考えや思いを伺うことができました。震災という大きな出来事を受けて、親しい方にも話したりしないようなことを初めて話していただいた方も多く、インタビュアーを務めた参加者にとっても、インタビューに応じてくださった方にとっても貴重な体験となりました。
関連展示の様子report


p17_img_01.JPG
どんな話が聞けたでしょう?
p17_img_03.JPG
海外の方にもインタビューしました
p17_img_04.JPG
二人一組でインタビューしました


【関連展示】
東日本大震災をおもう


展示期間:2012年3月11日(日)-3月31日(土)
展示場所:メディアセブン ワークスタジオA
内容:ワークショップで収集した147人のインタビュー音源を、メディアセブンのミニFM局「川口ライブラリーラジオ」のチャンネルをつかって放送しました。館内に置いたラジオに耳を傾ける方も多く、たくさんの方と記憶を共有する機会になりました。


p17_img_e02.JPG
三種類のインタビューを聞くことができます
p17_img_e03.JPG
メディアセブンの壁に手で書かれたコンセプト
p17_img_e01.JPG
どんなインタビューが聴こえているでしょうか

05. 2月 2012 by CDC STAFF
Categories: ワークショップ | Tags: , , , | ひとり一人の東日本大震災 はコメントを受け付けていません。