本の上の映画館2011年12月

本の上の映画館12月
12月9日(金)- 12月27日(火)開催
※本イベントは終了しました
「God Only Knows」


開催期間:2011/12/9 – 2011/12/27
※本イベントは終了しました
定員:80名 / 入場無料
場所:プレゼンテーションスタジオ
主催:川口市立中央図書館
運営:NPO Community Design Council
本の上の映画館2011年12月の特集
「God Only Knows」
9日[金] 19:00-
「ラルジャン」
監督・脚本・台詞:ロベール・ブレッソン/出演:クリスチャン・パティほか/1983年/フランス=スイス/84分/DVD/字幕
高校生のノルベールは、父親にお金をもらおうとして断られ、借金を返せなくなり、クラスメートのマルシアルに相談した。彼はノルベールに一枚の500フラン札を渡すがそれはニセ札で、写真機店で安い額縁を買い女主人からツリを貰う…。
L'argent_small.jpg
17日[土] 14:00-
「神の道化師、フランチェスコ」
監督:ロベルト・ロッセリーニ/出演:ナザリオ・ジェラルディほか/1950年/イタリア/82分/DVD/字幕
10のエピソードで構成された、聖人フランチェスコとその弟子たちの共同生活。淡々としながらもユーモラスなタッチで描かれている。フランチェスコはじめ兄弟たち全員が、ロケ地となったウンブリア地方のフランチェスコ会修道士たちである。
franchesco_small.jpg
25日[日] 14:00- 
「ゴダールのマリア」
監督・脚本:ジャン=リュック・ゴダール/出演:ミリエム・ルーセルほか/1984年/フランス=スイス/107分/DVD/字幕
ジュネーブ。タクシーの運転手ジョゼフは、ジュリエットという女の子に恋されているが、彼は、バスケット・クラブに入っているジュリエットの同級生のマリーの方を慕っている。しかし、マリーは彼にすげない。ルカ福音書の聖母マリアの挿話を下敷きにしながら、男女の対話を主題にした作品。
maria_small.jpg
27日[火] 19:00-
「ナサリン」
監督:ルイス・ブニュエル/出演:フランシスコ・ラバルほか/1958年/メキシコ/93分/DVD/字幕
貧民街の宿屋で暮らす神父のナサリオはまたも盗みにあったが一向に気にしない。その宿屋にすむベアトリスは男に逃げられ失意のうちに首をつろうとするが、梁が壊れ失敗する。同じくその宿屋に住む淫売のアンダラは仲間のボタンを盗んだといって責められ、その仲間を切りつけてしまい、神父のもとに逃げてくる…。
nazarin.jpg
M7-12.gif

04. 11月 2011 by CDC STAFF
Categories: 上映会 | Tags: , , , , , , , | 本の上の映画館2011年12月 はコメントを受け付けていません。