大人の科学ワークショップ 飛べ!羽ばたき飛行機

学研から発売されている「大人の科学マガジン」『羽ばたき飛行機セット』を作るワークショップです。重力に逆らって、想像以上の飛び方をする「羽ばたき飛行機」を作って飛ばしてみませんか?ここだけでしか見られない特別な飛行機も見られるかも?親子でのご参加も大歓迎です。
講師:小美濃芳喜(大人の科学編集部・教材開発プロデューサー)
開催日時:2011年9月23日(金・祝) 13:00-16:00
※このイベントは終了しました
ワークショップレポートはこちら


学研から発売されている「大人の科学マガジン」『羽ばたき飛行機セット』を作るワークショップです。重力に逆らって、想像以上の飛び方をする「羽ばたき飛行機」を作って飛ばしてみませんか?ここだけでしか見られない特別な飛行機も見られるかも?
開催日時:2011年9月23日(金・祝) 13:00-16:00
※このイベントは終了しました


【ワークショップレポート】 
飛べ!羽ばたき飛行機
重力にさからうという、ロマンス


p35_img_06.JPG
長い時間飛ぶように、たくさんゴムを巻きます


開催日時:2011年9月23日(金・祝) 13:00-16:00
開催場所:メディアセブン ワークスタジオB
参加人数:11名
参加費:3,200円(『羽ばたき飛行機』を持参の方は800円)
参加対象:小学校3年生-大人(小学生は保護者同伴)
協力:株式会社学研教育出版
講師:小美濃芳喜(大人の科学編集部・教材開発プロデューサー)
Profile:学生時代、日本大学・木村秀政研究室で人力飛行機stork の設計・製作(世界記録更新)。1976 年卒業後渡米、RCA にて電子工学の修行。1985 年学研に入社後、超音波センサーやCCD カメラの開発に従事(スペースシャトルに搭載)。1990 年「〇年の科学」の付録や「大人の科学」シリーズの教育教材の企画開発に携わり、現在に至る。


内容:学研「大人の科学マガジン」シリーズで発売された羽ばたき飛行機。羽をバタバタさせて飛んでいく珍しい飛行機です。
その開発に携わった小美濃芳喜さんといっしょに、鳥のかたちをした羽ばたき飛行機をつくりました。羽ばたき飛行機の羽は、とても薄いビニールでできていて、丁寧に貼らないとやぶれてしまいます。そのような細かい作業も、小美濃さんにポイントを教えてもらいながら、慎重につくっていきます。
無事に飛行機が完成した後は、小美濃さんに尾翼の設定を教わって、参加者全員で飛行機を飛ばして遊びました。重力に逆らって飛んでいく愛嬌のある姿に、大人も子どもも大喜びでした。
当日の様子movie(CDCCAST)
講師インタビューinterview(CDCCAST)


p35_img_01.JPG
組み立て方を真剣に読んでいます
p35_img_04.JPG
羽ばたき飛行機を開発した講師の小美濃芳喜さん
p35_img_02.JPG
慎重に羽の部品を切ります
p35_img_03.JPG
翼をそっと骨組みに貼り付けます
p35_img_05.JPG
完成した羽ばたき飛行機のネジを巻きます
p35_img_07.JPG
うまく飛んだ飛行機には目が奪われます

23. 9月 2011 by CDC STAFF
Categories: ワークショップ | Tags: , , , , , | 大人の科学ワークショップ 飛べ!羽ばたき飛行機 はコメントを受け付けていません。