シンセサイザー・クロニクル

学研から発売されている、大人気シリーズ「大人の科学マガジン」の別冊『シンセサイザー・クロニクル』の付録のアナログシンセサイザーSX-150 をつくるワークショップです。アナログでしか味わえない、温かみのあるサウンドを自分の手でつくって演奏してみよう!当日はSX-150 をつかって、みんなで演奏したり、遊んだりします。
講師:宮岡和寛(メディアセブンスタッフ)
開催日時:2011年7月30日(土) 13:00-16:00
※このイベントは終了しました
ワークショップレポートはこちら


学研から発売されている、大人気シリーズ「大人の科学マガジン」の別冊『シンセサイザー・クロニクル』の付録のアナログシンセサイザーSX-150 をつくるワークショップです。アナログでしか味わえない、温かみのあるサウンドを自分の手でつくって演奏してみよう!当日はSX-150 をつかって、みんなで演奏したり、遊んだりします。
開催日時:2011年7月30日(土) 13:00-16:00
※このイベントは終了しました


【ワークショップレポート】 
シンセサイザー・クロニクル
とっておきの電子音をつくってみよう!


p34_img_07.JPG
お父さんと協力して組み立てています


開催日時:2011年7月30日(土) 13:00-16:00
開催場所:メディアセブン プレゼンテーションスタジオ
参加人数:13名
参加費:4,000円(『シンセサイザー・クロニクル』を持参の場合は800円)
参加対象:小学1年生-大人(小学3年生未満は保護者同伴)
協力:株式会社学研教育出版
講師:宮岡和寛(メディアセブンスタッフ)
ゲスト:西村俊之(大人の科学マガジン編集長)、polymoog(作曲家、編曲家)


内容:学研「大人の科学マガジンシリーズ」の中でも人気の高い『シンセサイザー・クロニクル』を使ったワークショップです。ゲストとして、同誌を編集した西村俊之さんと開発に関わったpolymoogさんに来ていただきました。西村さんから、電子楽器の歴史や音の仕組みなどについてレクチャーを受けた後、それぞれでシンセサイザーを組み立てます。さらに、出来上がったシンセサイザーを使って、さまざまな映像素材にオリジナルの音響効果をつけて、参加者全員が大きなスクリーンで発表しました。
当日の様子movie(CDCCAST)
ゲストインタビューmovie1 movie2(CDCCAST)


p34_img_04.JPG
ゲストのpolymoogさんから音の原理を教わります
p34_img_01.JPG
シンセサイザーを組み立てていきます
p34_img_02.JPG
難しいところはゲストの西村俊之さんがサポート
p34_img_03.JPG
基板を傷つけないように、本体にねじで止めます
p34_img_05.JPG

完成したシンセサイザーの音が鳴り響きます
p34_img_06.JPG
シンセサイザーを使って映像に音をつけました
p34_img_09.JPG
音のつくり方を説明するpolymoogさん

30. 7月 2011 by CDC STAFF
Categories: ワークショップ | Tags: , , , , , , | シンセサイザー・クロニクル はコメントを受け付けていません。