あれもこれもそれも、本になるヒミツ!

本のつくられ方を知っていますか? その構造から中身まで、本についてさまざまな角度から学びながら、身のまわりの紙を何でも本にできる技術、「製本」を体験してみましょう。完成した本は、中央図書館で新着図書として特別に展示します。
※作品は展示後に返却します。
講師:木村稔(アーティスト)
開催日時:2009年8月18日(火)、19日(水)
*このイベントは終了いたしました。
ワークショップレポートはこちら


自分のまわりにあるものなんでも、重ねて綴じたら何になる?本のつくりや中身の並び方、身のまわりのものが本になる不思議な「製本」の方法を学んで、オリジナルテーマの本づくりに挑戦。完成した作品は中央図書館で展示して、たくさんの人に見てもらいます。
※作品は展示後に返却いたします。
開催日時:2009年8月18日(水),19日(木) 13:00 – 16:00 ※2日完結
*このイベントは終了いたしました


【ワークショップレポート】
あれもこれもそれも、本になるヒミツ!
製本ワークショップ


開催日時:2009年8月18日(火) 13:00 -16:00
       2009年8月19日(水) 13:00 -16:00
開催場所:ワークスタジオB
参加人数:8月18日 17名
        8月19日 17名
参 加 費:1,500円
参加対象:小学3年生 – 大人
講師:木村稔(アーティスト)
1990 年より法律やルールの狭間を利用したプロジェクトを様々なメディアを介して展開。また、紙メディアを中心にデザインやディレクションも数多く手掛けるなど多岐にわたり活動している。主な展覧会に1995 年「EXIT」(広島市現代美術館)、1996 年「ERDWALL-HUNENSTEIN」(ドイツ)などがある。東京藝術大学大学院映像研究科助教。


内容:昨年も開催して好評だった、木村稔さんによる製本のワークショップ。本のつくりや中身の並び方、身のまわりのものを本に綴じる方法を学び、各自がオリジナルテーマの本づくりに挑戦しました。
 子どもたちは学校のテストや自由研究の成果、夏休みに出かけた場所のチケットや地図などをたくさん持ってきました。一方、大人たちは、自分で描きためていたイラストを綴じたり、旅行の写真と昔の電車の切符を貼ったりと、ユニークな本をつくりました。子どもたちの斬新なアイディアに大人たちが感心するなど、お互い良い刺激を受けながらのワークショップとなりました。


関連展示:「あれもこれもそれも、本になるヒミツ!」関連展示
展示期間:2009年8月22日(土) – 8月28日(金)
展示場所:川口市立中央図書館5階新着図書コーナー
内容:2日間のワークショップでつくった各々の力作を、「新着図書」として図書
館のスペースに展示しました。いつもとは少し違った手づくりの本が並ぶ様子に、図書館の利用者も足を止め、手に取って中身を見ていました。
*当日の様子
http://www.cdc.jp/cdccast/kimuraminoru//
DSC_9553.jpg
DSC_9567.jpg
DSC_9702.jpg
DSC_9637.jpg
DSC_9750.JPG
DSC_9775.JPG

30. 7月 2009 by CDC STAFF
Categories: ワークショップ | Tags: , , , | あれもこれもそれも、本になるヒミツ! はコメントを受け付けていません。