こどもプログラミングサークル スクラッチ|はじめてのパソコンアニメ

パソコンやゲームのしくみのもとになっているプログラミング。そのしくみが簡単にわかるこども向けプログラミングソフト「スクラッチ」であそんじゃおう。今回は世界にひとつのアニメーションづくりに挑戦します。パソコンがはじめての人も大歓迎!
講師:倉本大資(プログラマー)、中山晴奈(メディアセブンスタッフ)
開催日時:2009年8月8日(土)、8月22日(土)
      10:00 – 12:30、14:00 – 16:30 (各回完結)
*このイベントは終了いたしました。
ワークショップレポートはこちら


パソコンやゲームのしくみのもとになっているプログラミング。そのしくみが簡単にわかるこども向けプログラミングソフト「スクラッチ」であそんじゃおう。今回は世界にひとつのアニメーションづくりに挑戦します。パソコンがはじめての人も大歓迎!
開催日時:2010年8月8日(土)、8月22日(土)
       10:00 – 12:30、14:00 – 16:30 (各回完結)
*このイベントは終了いたしました


【ワークショップレポート】
こどもプログラミングサークル スクラッチ
はじめてのパソコンアニメ


開催日時:2009年8月8日(土)、8月22日(土)
       10:00 -12:30
       14:00 -16:30  (各回完結)
開催場所:コミュニケーションスタジオA・B、ワークスタジオB
参加人数:8月8日
       10:00 – 12:30 14名
       14:00 – 16:30 14名
       8月22日
       10:00 – 12:30 11名
       14:00 – 16:30 12名
参 加 費:各回500円
参加対象:小学3年生 – 中学3年生
講師:倉本大資(プログラマー)
筑波大学芸術専門学群総合造形コース卒業。株式会社シュビキでe ラーニングコンテンツ・システム製作や運営に関わる。プログラミングを軸足に情報共有や勉強会などを行うサークルを運営しており、「スクラッチ」を活用したワークショップや、各自の興味に重点を置いた寺子屋スタイルのイベントを開催する。


内容:2008年夏から毎月開催してきた、子ども向けプログラミングソフト「スクラッチ」のワークショップ。1年という活動の節目を迎え、操作の基本を身につけら
れるプログラムを改めて実施しました。今回のテーマは「夏休み」。スクラッチを操作しながら、休み中のできごとをパソコン画面上で動くアニメーションにしました。参加した子どもたちが取り組ん
だテーマは、プール、海、スイカ割り、カブトムシ採りなど、いずれも楽しい夏の思い出がうかがえるものばかり。初めてプログラミングに挑戦した子どもも、臆することなくパソコンに向かって制作
していたのが印象的でした。
IMG_3293.jpg
IMG_3300.jpg
IMG_3338.jpg
IMG_3307.jpg

28. 7月 2009 by CDC STAFF
Categories: ワークショップ | こどもプログラミングサークル スクラッチ|はじめてのパソコンアニメ はコメントを受け付けていません。