レクチャーシリーズ『まちの断片』第四回 五十嵐 太郎さん

【開催日】7月20日(月・祝)16:00 – 18:00
※終了しました。レポートはこちら
知っているようで知らない身近なまち・都市のはなし。
独自の視点で探求し、発表されている方々をお呼びして、まちや都市についてのさまざまな入り口を紹介します。四回目は、まちと街頭の監視カメラについての現代批評や、郊外の結婚式場、宗教建築物についての建築批評など、独自の視点からわかりやすい文章で多くの本を執筆されている建築批評家の五十嵐太郎さんです。
現在のまちから読み解く様々な研究者の話を聞いてみませんか。


【開催日】7月20日(月・祝)16:00 – 18:00
※終了しました。レポートはこちら
知っているようで知らない身近なまち・都市のはなし。
今月の「まちの断片」では小型化した情報機器とまちとの関係を考える機会として、二人のゲストをお招きします。
7月の一人目のゲストは、まちと街頭の監視カメラについての現代批評や、郊外の結婚式場、宗教建築物についての建築批評など、独自の視点からわかりやすい文章で多くの本を執筆されている
建築批評家の五十嵐太郎さんです。
現在のまちから読み解く様々な研究者の話を聞いてみませんか。
レクチャーシリーズ『まちの断片』第四回目は五十嵐 太郎さんです
レクチャー開催概要
【開催日】7月20日(月・祝)16:00 – 18:00
ゲスト:五十嵐太郎さん(いがらし たろう)
1967年、パリ(フランス)生まれ。建築史・建築批評家。現在、東北大学准教授。第11回ベネチア・ビエンナーレ国際建築展日本館展示コミッショナーを務める。著書に『戦争と建築』(晶文社)、『美しい都市・醜い都市』(中公新書ラクレ)、『現代建築に関する16章』(講談社現代新書)、『映画的建築/建築的映画』 (春秋社)ほか多数。
終了したレクチャー
4月29日(水・祝)15:00 – 17:00
大山 顕(おおやま けん)※申込締切4月24日(金)
住宅都市整理公団総裁・団地見究家
※レポートはこちら
4月16日(木)19:00 – 21:00
中川 理(なかがわ おさむ)※申込締切4月11日(土)
建築史家、京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科教授
※レポートはこちら
4月10日(金)19:00 – 21:00 
伊藤 香織(いとう かおり)※申込締切4月5日(日)
都市研究者、ピクニシェンヌ、東京理科大准教授。専門は、都市デザイン/ 都市解析。
※レポートはこちら
会場:
メディアセブン プレゼンテーションスタジオ

大きな地図で見る
郵便番号:332-0015
埼玉県川口市川口1丁目1番地1号 キュポ・ラ7階
川口市映像・情報メディアセンター
「メディアセブン」
JR 京浜東北線「川口駅」東口より徒歩1分
川口駅までは池袋駅から15分、東京駅から25分
レクチャーの模様はインターネットでもご覧になれます
http://stream.mediaseven.jp/live101
15:00から17:00まで
応募条件:
対 象:中学生以上
定 員:50名
参加費:500円
申込締切:各開催日の5日前まで
申込先:
参加するには事前申込が必要です。下記の3つの方法からお選びください。
1)来館
2)メール event@mediaseven.jp イベント名・参加希望回・〒・住所・参加者氏名
・ふりがな・年齢・電話番号を記入の上送信。
3)往復はがき イベント名・参加希望回・〒・住所・参加者氏名・ふりがな・年齢・電話番号を記入の上締切日必着で郵送。
7月の『まちの断片』1人目のゲストは五十嵐 太郎さんです

14. 6月 2009 by CDC STAFF
Categories: 講座・セミナー | Tags: , , , , | レクチャーシリーズ『まちの断片』第四回 五十嵐 太郎さん はコメントを受け付けていません。