本の上の映画館2008年3月「アンドレイ・タルコフスキー ‐ 遊泳するポエジー ‐ 」

※本イベントは終了しました
タルコフスキーの映画は、気持ちいい。
難しそうとか、眠そうとか、思って敬遠してきた人にこそ、海を見に行くような気軽さで、 ぜひ、タルコフスキーの世界に身をゆだねて欲しいと思う。


開催期間:2008/3/7 〜 2008/3/15
※本イベントは終了しました
定員:80名 / 入場無料
場所:プレゼンテーションスタジオ(視聴覚ホール)
主催:川口市立中央図書館
運営:メディアセブン
※開場は上映開始の30分前です。
※申し込みは不要ですので、上映当日に会場までお越しください。
※上映作品は図書館所蔵の館内上映権付の映画です。
本の上の映画館2008年3月の特集
「アンドレイ・タルコフスキー – 遊泳するポエジー – 」


3月7日[金]19:00-20:30
「僕の村は戦場だった」
監督:アンドレイ・タルコフスキー/出演:コーリャ・ブリュリャーエフほか/
1962年/旧ソ連/94分/字幕/DVD
第二次世界大戦によって戦場と化してしまう村と、
少年が回想する平和だった村。
そのふたつが鮮やかなコントラストで描かれている、
タルコフスキーの記念すべき長編デビュー作。
3月8日[土]15:00-17:40
「ストーカー」
監督:アンドレイ・タルコフスキー/出演:アレクサンドル・カイダノフスキーほか
1979年/旧ソ連/160分/字幕/DVD
その重々しいタッチとは裏腹に、根底に流れるプロット自体は
シンプルだが、淡々とした演出の中に織り込まれている数々の
映像イメージに圧倒される一編。
3月9日[日]15:00-16:50
「鏡」
監督:アンドレイ・タルコフスキー/出演:マルガリータ・テレホワほか
1974年/旧ソ連/108分/字幕/DVD
凡百の映像作家たちが到底辿り着くことができない説得力のある
イメージは、物語の存在を忘れて、ただひたすら映像の中で
泳ぐような感覚に囚われる。
3月15日[土]15:00-17:45
「惑星ソラリス」
監督:アンドレイ・タルコフスキー/出演:ナターリヤ・ボンダルチュクほか
1972年/旧ソ連/165分/字幕/DVD
従来のSF映画をはるかに超越した感動的で奇異な記憶や
故郷に対する幻想が描き出される。タルコフスキー代表作、
そしてSF映画の金字塔でもある珠玉の名作。
2008年3月映画_web.jpg

01. 3月 2008 by CDC STAFF
Categories: 上映会 | 本の上の映画館2008年3月「アンドレイ・タルコフスキー ‐ 遊泳するポエジー ‐ 」 はコメントを受け付けていません。