クロスミーティング

※本イベントは終了しました
近年、市町村合併の促進や指定管理者制度あるいはPFIの導入など、行政面では、さまざまな規制緩和や制度改革の動きがあります。一方、多くの生活人が世界中のウェブサイトにアクセスし、情報の獲得を行うだけでなく、これまでにはないコミュニティを形成している例も多くなりつつあります。
そこで、CDCでは、”希望のデザイン~生活実感のある「財と権力の再配分」へ”というメインテーマを掲げ、コミュニティ実践に関する新しいタイプのトークセッションを開催することになりました。


※本イベントは終了しました
近年、市町村合併の促進や指定管理者制度あるいはPFIの導入など、行政面では、さまざまな規制緩和や制度改革の動きがあります。一方、多くの生活人が世界中のウェブサイトにアクセスし、情報の獲得を行うだけでなく、これまでにはないコミュニティを形成している例も多くなりつつあります。
そこで、CDCでは、”希望のデザイン~生活実感のある「財と権力の再配分」へ”というメインテーマを掲げ、コミュニティ実践に関する新しいタイプのトークセッションを開催することになりました。このトークセッションでは、以下のようなテーマを取り上げていく予定です。
・コミュニティ活動向上のためのウェブサイト活用
・コミュニティソリューションのご紹介
・コミュニティビジネス 事例紹介
・地域とアートとの新しい関係
・スポーツと地域経済
・企業と非営利活動
・コミュニティファンドの基礎知識
・官設民営と地域の市場原理 など
以上のようなテーマについて実践しているゲストを毎回お迎えして、コミュニティについてのさまざまな問題や展望についてディスカッションしていきます。ホストはCDCプランニングディレクターの桂英史(東京藝術大学大学院 准教授)が務めます。皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。
▼プロフィール
桂 英史(かつら・えいし)
東京藝術大学大学院 准教授 / 映像研究科
コミュニティにおける財と権力の再配分をテーマとして、国内外で、新しい公共文化施設のプランニングに携わっている。主な著書に『人間交際術』平凡社新書、『東京ディズニーランドの神話学』青弓社、『インタラクティヴ・マインド』NTT出版など。
▼これまで開催されたクロスミーティング
第1回 メディア実践とネットワーキング
ゲスト:水越伸氏(東京大学大学院情報学環助教授)
第2回 誰のための「メディアリテラシー」
ゲスト:升水由希氏(表現リテラシー研究所理事長)
第3回 商店街とコミュニティビジネス
ゲスト:木下斉氏(商店街ネットワーク)

28. 7月 2004 by CDC STAFF
Categories: 講座・セミナー | クロスミーティング はコメントを受け付けていません。